「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
シアターアーツ56号の表紙は京都芸術センター。
f0072231_174484.jpg
中から外まで、デザインなどやっている演劇評論雑誌の「シアターアーツ」2013年秋号が発売されています。今回も表紙の写真を撮影しました。
場所は京都芸術センター。昔は小学校だったそうです。真夏の京都、炎天下でしたし、モデル様が前日まで大阪某所で大活躍をされていた関係で、すこしおつかれかもと思い、今回はスピード勝負。入り口の門をくぐった先にアーチがあって、そこを過ぎると校庭があります。ところどころアーチを多用していて、趣きがあります。

f0072231_1122798.jpg
中の様子もすてきでしたので、廊下で撮影。外観と内観を同時におさえようというつもりでしたが、外が明るい!

f0072231_1142348.jpg
もう一枚、中からの写真。「虫愛づる姫君」が手にしているのは、西荻の人ならわかるかもですが、「ニヒル牛2」のむし展でも売っていたカブトムシ幼虫のぬいぐるみ。お気に入りです。
f0072231_1144727.jpg
んでもって、これが表紙でつかった写真。建物としてはここらあたりが一番フォトジェニック。もはや日かげから出られませんでした。
[PR]
by enikaita | 2013-10-15 01:22 | 舞台芸術
シアターアーツ56号2013秋 発売中
f0072231_012419.jpg
演劇評論誌シアターアーツの最新号(2013秋)が発売しています。

特集は「60年代演劇からの射程」。劇団唐ゼミ☆の中野敦之さんの原稿がおもしろいです。横浜国大で唐十郎さんがやっていた授業の内容からわかる意外な劇作術や、唐十郎の初期代表作『少女仮面』の分析などです。キテレツで破天荒と受け取られがちだった唐十郎の世界を、中野さんがどのようにとらえなおしているのかがわかって興味深いです。

戯曲は今回も2本。ひとつは宮沢章夫さんの『夏の終わりの妹』。
もう一つはアフガニスタンの演劇『Infinite Incompleteness―修復不能』。アフガニスタン人権民主主義連盟という団体によるドキュメンタリー演劇の翻訳です。この作品は30年以上にわたったアフガニスタンの紛争を生きぬいた民衆の生の声を集め、演劇として構成したものです。本翻訳は年末に東京芸術劇場のアトリエでリーディング上演されることになっていますので、そちらも期待大です。

表紙写真はワタクシ撮影。場所は京都芸術センター。旧小学校のすてきな建物です。撮影が真夏の炎天下で暑かったですが、今回もいい写真が撮れました。前号分ボツ写真をUPしそびれたけど、今号分とまとめてそのうちUPしたいなあ。

ひさしぶりの京都だったので、撮影日の午前中は「仏像浴」を楽しみました。三十三間堂と六波羅蜜寺。三十三間堂ではどこかの説明書きに、「後白河上皇の頭痛の快癒を祈願する目的で創建された」というようなことが書いてあって、そのスケールの大きさに呆れました。今も昔も国家の金はしょーもないことに使われるんですねえ。六波羅蜜寺では木彫の湛慶と目が合いました。この彫刻はスーパーリアルで、今にも「なに見てんだよ」と言われそうな、そんな実体感があり、たいへん緊張しました。

シアターアーツ
[PR]
by enikaita | 2013-10-08 00:41 | 舞台芸術
10月12日西荻夕市は「西荻パン祭り」!
来たる10月12日は西荻夕市。
今回の夕市はなんと「西荻パン祭り」です!

f0072231_0215753.png


西荻に住んでる人なら、西荻においしいパン屋さんがとても多いことは知ってますよね。個人的には都内でも有数の「パンの街」なのではないかと思うのですが、一歩西荻の外に出たらば、「おいしいものは吉祥寺に揃っている」とか、「荻窪のほうが有名」というふうに思っている人がまだまだ多いかも? そこで西荻のおいしいパン屋さんのパンを、駅北口「海南チキンライス夢飯」前の小広場に集めて「パン市場」みたいになったら、来街者も行きやすいし楽しいだろうな、というのが今回の夕市です。パン屋さんに限らず、西荻にはすごいものがそろってますですよ〜。

「西荻パン祭り」も併催! パン屋さんじゃない夕市参加店のみなさんが、それぞれ工夫をこらして、「パン」にまつわるいろんな企画を用意しているようです。限定のパン食器、洋菓子店の限定パン、パンにまつわる雑貨、パン消しゴムまで。パン教室やパン皿陶芸教室も開催です。一番下のリンク先の地図にもう少し詳しく出てますので、チェックしてくださいね。

これまでにひきつづき今回もおみくじあり。参加店でスタンプを捺してもらい、5個あつめるとおみくじがひけます。大吉の人には参加店からのプレゼントあり。脅威の大吉率を誇るおみくじですよ。

そしてまいどおなじみ「西荻観光案内」。今回は「秋のミステリーツアー」。ちょっとあやしい場所にご案内する予定です。まだ若干名参加可能です。

さらには、前回とっても盛り上がった「西荻案内音頭」、ついにこの日にCD発売です。CDにはなんとオリジナルの手ぬぐい付き。紅白の手ぬぐいには、案内音頭の踊り指南イラストが描かれています。ジャケットは西荻にゆかりのある絵描きさん30名が参加した、「西荻絵描きコラボジャケット」になってます。この手ぬぐいをみんなで並んで掲げると紅白幕に早変わり! トラディショナルかつ斬新なアイデア! 近日中に画像をUPせねば!

西荻案内所では、「西荻モーニング」が特別編成。西荻のパン屋さんの食パン食べくらべです。お気に入りの食パンを見つけてくださいね。午後には西荻案内所所員、いぬんこさんが絵を担当した絵本「うれないやきそばパン」のよみきかせ会(出演は富永まいさん)です。

http://nishiogiyuuichi.tumblr.com/
[PR]
by enikaita | 2013-10-04 00:44 | 西荻


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧