「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
なわとび
さて、かれこれ2ヵ月前の夏休み。青春18きっぷを使って愛媛に住む姪っ子たちを訪ねました。

話によると姪っ子、なわとびが苦手なんだとか。特に妹のほうの現在の最高記録はなんと1回!?
いったいどうやったらそんな記録になるんだろうかと、ちょっと不思議に思ったんですが、私が幼い頃の苦い記憶を思い出してしまいました。振り返れば幼稚園のころ、私と同じオカッパヘアーだったオヤマダくんと、なわとびで最下位争いをしてたんですよ。その時の最高記録、やっぱり1回だったような……。
なわとびを教えるのには不適任この上ない人選ですが、「教えてやってくれ」とのことなので、しかたなく炎天下の屋外へ。

f0072231_0584541.jpg
姪っ子たち、外へ駆け出しなわとび開始。それで最高記録1回の妹のほうなんですけど……へ、下手すぎる! どこからどう教えたらいいのかさっぱりわかりません。
f0072231_1154534.jpg
全力で跳ぶ妹と、涼しい顔で余裕かましてる姉。でもそんな姉の最高記録も8回と聞いています。
姉、「あやとびもできるんよ」と自慢気なので披露してもらいました。……あれ? それって私の小学校では「交差とび」と言ってたやつだよ? 手を交差して1回、普通に戻して1回と繰り返す跳び方なんですけど、どうも各地で呼び方が違うみたいですね。アホバカみたいに日本のどこかに境界線があるのかしら。
 
f0072231_1193519.jpg
ははあ〜、続けることを考えずに1回目を全力で跳んでるから続かないんだ。これじゃあ2回目はぜったいムリ。……ということは、幼稚園のころの私が跳べなかったのも、つまりそういうことだったんだろうなあ。
そりゃあ1回目を失敗したら当然2回目はないわけだから、1回目を全力で跳びたい気持ちはわかります。でも実際はそんなに跳ぶ必要はないんだよ……って、なわとびを例にして思わず人生の真理を語ってしまうわけですが、二人ともぜんぜん聞いてない!

f0072231_1271724.jpg
っていうか、二人ともちょっと飽きてきてるでしょ! まあいいですよ。なわとびがうまくなくても、人生はなんとかなります。なわとび最高記録1回の先輩として、言いたいことはそれだけです。
[PR]
by enikaita | 2011-10-09 01:45 | 出来事
世田谷パブリックシアター レクチャープログラム
f0072231_9492957.jpg
世田谷パブリックシアターレクチャープログラムのチラシリーフレットをつくりました。A4二つ折りです。2つの劇場でいつも注目の演劇やダンスを上演している世田谷パブリックシアターですが、舞台芸術に関するいろんなレクチャーもやってるんですよ。

いくつかはどちらかと言うと現場向けなのですが、「舞台芸術論」講座は一般の方も面白いんじゃないかしら。
10月は「歴史/表現/地域からみるサーカス文化」という講座を開講、来年1月からはコンテンポラリーダンスの講座です。サーカスの講座は個人的にちょっと気になってます。

f0072231_1021589.jpg
というのも先月、四国で木下大サーカスを見たからなんですよ。ヌーヴォーシルクのおしゃれなサーカスが席巻する中、そういうものを取り入れながらも、伝統芸の「葛の葉」や、「青竹渡り」、「くだけばしご」もしっかり守っているんです。
私が観た時は残念ながら「葛の葉」はやりませんでしたが、地味ながら緊張感みなぎる「青竹渡り」にはいたく感銘を受けました。
私が幼稚園の時に富士急ハイランドで観たのも木下大サーカスですね。鉄球の中をオートバイがぐるぐる回るパフォーマンス、あれを見て思い出しました。幼稚園と小学生の姪っ子姉妹と観に行ったのですが、2人とも、ちょうど私が木下大サーカスを観た時と同じくらいの年齢。記憶が受け継がれたような、ちょっと不思議な感覚です。

サーカス講座の初回は藤井慎太郎さんの「サーカス・大道芸の再誕生」だそうです。10月6日(木)19時半から

そうそう、このレクチャープログラムのチラシ、イメージとして椅子をちりばめてるんですけど、ウラ面に描かれている積み重ねられた椅子は、サーカス芸「七丁椅子」。ふふふ、誰も気づかないでしょうけど。

世田谷パブリックシアター レクチャープログラム←詳細
[PR]
by enikaita | 2011-10-05 10:28 | 舞台芸術


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧