「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
韓国現代戯曲集5&ドラマリーディング
f0072231_1462793.jpg三軒茶屋のシアタートラムで開催される日韓演劇交流センター主催の「韓国現代戯曲ドラマリーディングVol.5」、いよいよ25日から開幕です。このリーディング企画ではこれまで、『呉将軍の足の爪』や『エビ大王』など、のちに日本でも本格的に上演されることになった韓国演劇の注目作品の数々が紹介されてきました。今回も映画『王の男』の原作である『爾』をはじめとして、注目作が目白押しです。
わたしのほうでは、開催にあわせて出版される「韓国現代戯曲集5」と当日パンフレットの作成をしました。(戯曲集の表紙装幀は早田二郎さん)

戯曲集は上演される3作(張誠希『道の上の家族』、金泰雄『爾 王の男』、ノ・ギョンシク『月の家(タルチプ)』)のほか、尹泳先『旅路』李根三『流浪劇団』を収録。当日会場で販売します。私はいち販売員として3日間の三茶通い。自分で作ったものを自分で売る、これ、ショーバイの基本ですね。

f0072231_1575429.jpg地味なんだけど当日パンフ、普通のと違って盛りだくさんな内容です。上演される作品の作家3人のインタビューのほかに、「日韓演劇交流年表1972-2010」を収録。1972年は状況劇場がソウルで『二都物語』をやった年です。もちろんそれ以前から交流はあったんでしょうけど、さかのぼれる資料がないのです。年ごとに日韓交流が盛んになり、特に2002年のワールドカップ前あたりから、爆発的に公演数が増えていく様子がよくわかります。2013年にまた年表を更新することになると思うので、ひきつづき情報モトム。
[PR]
by enikaita | 2011-02-25 02:07 | 舞台芸術
プロブレムの問題。
f0072231_10421036.jpg
かねてよりとっても興味があったボルダリングに行ってきました。人工壁にポツポツがいっぱい出ててそれを手がかり足がかりに、攀じ登るスポーツです。ふだんはずっと、尻に根が生えたような生活を送っていますから、少しは体を動かさなくちゃ。環八通り・四面道そばのB-PUMPさんへ。近所だったから知ってたんだけど、いきなり一人で門をたたくのはちょっとなあと思ってた時、毎度おなじみ西荻丼編集部内にボルダリング部が発足! わーい!
上は一緒に行ったぐじょはち氏が撮った写真。竿の先に一眼レフカメラがついて、リモートで写真を撮る装置。どんな時に使うんだろうか。登ってるのはへなちょこ初心者コースなのに迫力満点風

まず、教習所で見るトラウマビデオみたいなやつをみんなで鑑賞。シューズとチョークをレンタルで借り、先生のお手本を見て、それから初心者コースをよじ登り開始。使う手、つかむ場所の順番、体の使い方などを、頭を使って考えるのが面白いところ。どこかで聞いた話なんですけど、ボルダリング界では未踏の壁を「プロブレム」と言うそうです。というのも、数学の先生たちが始めたからだそうなんですね。つまり問題には必ず解答があるんです。よしっ! 宇宙の真理をめざして、攀じ登るぞっ!、

f0072231_10545860.jpg
この写真は悪い例。センセイが、「腕の力で登らず、体重の移動を利用してください」と言ってたんですけど、なかなかうまくはいかんのですよ。腰がひけてるのはいつものことです。数学が苦手だったことをいまさら思い出しました。気合をこめて着た富士山牛王宝印Tシャツですが、空回りしてますな。
[PR]
by enikaita | 2011-02-22 11:13 | 出来事
雪の翌日
f0072231_2319652.jpg
ひさしぶりに粒のでかい雪が降りましたね。いつもは家でひきこもりの私も、ついつい散歩に出かけたくなります。というわけで近所の善福寺公園へ。昨晩降りまくった雪は、すでに溶けはじめてドロ道になってました。木々の下にいると、まだ雨が降ってるかのように水がしたたり、時折どさっと雪のかたまりが落ちてきます。それを軽やかによける私。ササッ。そのせいで水たまりに踏み込んじゃったり。写真は西荻の偉人・内田秀五郎翁。勲章なんかぶらさげて、なるほど偉そうです。肩の雪はまだ溶けず残っていました。

f0072231_2329493.jpgいつもカワセミがいる離れ小島の市杵島神社には、最近やたらにゴイサギが多いんですよ。ゴイサギは夜行性で、昼の間は動かないでじーっとしていますが、夜になるとスゴイらしいとどこかで聞いたことがあります。色あいもきれいですし、かなり好きな鳥ですね。
[PR]
by enikaita | 2011-02-15 23:37 | 西荻
雪の日に『道路』開演
f0072231_22431054.jpg
チラシやポスター、当日パンフレットをつくらせてもらったアゴタ・クリストフの『道路』の初日があきました。場所は西武新宿線・武蔵関にあるブレヒトの芝居小屋。西荻からの武蔵関への移動は、公共交通機関を使うとちょっと遠回り。いつもならば自転車でスイーッと行くところなんですけど、今日はあいにくの大雪。それでもめげずに登山用カッパで完全武装。雪中サイクリングで初日にかけつけました。

なんとか事故もなく到着。劇場入口で迎えてくれたのはペンキ看板。劇団の方の手書きです。インクジェット出力とかではなく、人の手が入ったアナログな看板、時代に敢然と逆行する姿勢にいたく感激しました。

劇場内部はプロセニアムをとっぱらった対面式。巨大コンクリ道路が客席を分断し、取り囲んでいます。
1970年代にアゴタ・クリストフが想い描いた奇想。ここにあるのは、道路設計技師の夢の世界? あるいは近い未来? はたまた35年前からすれば未来を生きている私たちの姿?



日本劇団協議会主催 次世代を担う演劇人育成公演
東京演劇アンサンブル制作
道路 La Route


アゴタ・クリストフ=作 堀茂樹=訳 三由寛子=演出
2011年2月11日(金)〜20日(日)
ブレヒトの芝居小屋(西武新宿線・武蔵関駅下車徒歩7分)
詳細はこちらです
[PR]
by enikaita | 2011-02-11 23:52 | 舞台芸術
世田谷PT PETAレクチャー+アーティストトーク
f0072231_1132320.jpgいつもお世話になっている世田谷パブリックシアターさんの催し物のチラシを二点つくってます。一つはフィリピン教育演劇協会「PETA」のワークショップとレクチャーのチラシです。もう始まってますが、ワークショップを指導する「進行役」の人のためのワークショップのようです。内容の詳細はこっち

f0072231_11371559.jpg
もうひとつは「世田谷アーティストトーク」。気鋭の舞台芸術家を招いてお話をきくトークイベントです。2月23日はイキウメの前川知大さん、3月3日ははえぎわのノゾエ征爾さん、3月10日は中野成樹さん。アーティストトーク詳細こっち
[PR]
by enikaita | 2011-02-08 11:47 | 舞台芸術
西荻丼27号配布中
f0072231_2184933.jpg

西荻丼27号、すでに配布してますよ。
今回の特集は「西荻のフリーペーパー!」。フリーペーパーによるフリーペーパー特集という、禁断のメタネタです。ちょっと最近の西荻、フリーペーパーがかなり充実しているなあという実感があったので、特に気になるものを調べてみました。
西荻在住の、ののはらさん個人によるフリーペーパー「西荻ののLIFE」や、写真もきれいでクオリティ高い「豆玩」、なずな屋店主さん(先日の「ちい散歩」で紹介されましたよね)がデザインしている「おに吉古本案内」、セレクトCDショップ「雨と休日」さんによる「雨とQ日」。
調べてみてびっくり。どれもこれも「全部手で折ってます」とか、「裁断も自分でやってます」とか、「いまどきコンピュータなんて使いません」とか、そんなんばっかし。さすがは手仕事の街・西荻。やれオンデだとか、やれ電子書籍だとか、時代の雰囲気にのっかって簡単な方に流されてる場合じゃないですよ。常に初心を忘れず、堂々と殿(しんがり)を疾走するのが、今回紹介している西荻のフリーペーパーのかっこいいところ。
ちなみに西荻丼の組版は当然コンピュータ、折も印刷屋さんまかせ。いや〜真似できないですよ〜。

毎度おなじみ「西荻のフォレスト・ガンプ、安藤久蔵さん99歳」。慶応ボーイ時代、日中戦争、インパール作戦、漁師時代と、1年以上にわたってインタビューしてきましたが、今回が最終回。いよいよ安藤さんの本業である珈琲豆についてのお話です。
まずは80年前のカフェのお話から。珈琲1杯は今のお金に換算すると8000円とか。それでもカフェに通ったその理由とは?  85歳で珈琲豆店を起業するいきさつもお聞きしました。南米やアフリカの反米政権誕生は、実は安藤さんの助言がきっかけとか?? ……いつもながら、スケールのでかい話が展開してますよ。

夜の気になるあの場所に行ってみる時川さんの連載、「西荻ナイトすけっち」はナカマ模型センター。ロケット研究者など、面白い人たちが集う場所でした。私、めちゃ暑かった去年の夏に、扇風機のプラモを探しに行ったことがあります。売ってませんでしたけどね。

というわけで西荻丼、西荻エリアのいろんなお店に置いてます。
[PR]
by enikaita | 2011-02-01 21:57 | 西荻


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧