「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
仙台城から見えた海(南東北の旅その3)
f0072231_14193181.jpg
翌朝の広瀬川。前日までの豪雨が一気に流れているのでしょうか。だいぶ濁っています。
この橋を渡って坂を上がった山の上に、伊達政宗公の霊廟があります。そこを見学しようとテケテケ歩いていったのですが、時間が早すぎてまだ閉門中。しかたないので近くにあった「グラバー邸」を見学(?)しました。
f0072231_14214770.jpg

もう一回橋を渡って、今度は仙台城址へ。美術館の脇の道から、山をじわじわと登りつめた先に、どーんとひらけた空間が出現。よく見かける伊達政宗公像はここにあったんですね。
f0072231_1424581.jpg
仙台城址からは仙台市が一望できます。朝の陽光を受けてきらきら、遠ーくの方で輝いているのは海。いまはおだやかなあの海があの日、大変なことになったんですね。信じられない。

今回は当初、被災地の、たとえば石巻とか女川のほうへ行ってみようかと思ったんですけど、やめました。まあ、行ったところで何をするわけでもないですし、「津波によって破壊された誰かの営み」を平然と見物できるほど肝も据わってないのです。だれかと会って話を聞くとかならともかく、そんな予定もなくたんに「見る」だけならば、じゃまになるだけだよなあ、と思った次第。

……さて、話をもどします。朝から歩きすぎました。タクシーで仙台駅へ到着。ふたたび新幹線に乗車します。目指すは郡山。(つづく)
f0072231_14373253.jpg

[PR]
by enikaita | 2012-06-18 14:42 | 旅行
<< 「郡山は美女の街」(南東北の旅... 仙台2(南東北の旅その2) >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧