「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
青春18きっぷの旅(その1東京〜滋賀)
かれこれひと月も前のことになりますが、青春18きっぷで旅をしました。西荻の始発に乗ると、東海道線の乗り継ぎのいい電車に乗ることができるんです。静岡で乗り換え、また豊橋でも、名物のあんまきを食べつつ乗り換えたんですけど、乗り換え考慮時間が「1分」とか、意外とあわただしくって、いろいろ写真に撮っておくのをすっかり忘れてました。それでようやくシャッターを切った時には、すでに岐阜県の大垣まで来ていたんです。
f0072231_016434.jpg
大垣らへんはJRの担当会社が変わるつなぎ目のところらしくって、電車の乗り継ぎが悪いんですね。そういや夜行列車の「ムーンライトながら」も大垣まででした。というわけでしばしの駅前散歩。謎の彫刻を鑑賞しているうちに、あっという間に米原行きの出発時刻。

米原の次は彦根。ひこにゃんブームと、大河ドラマ「江」で盛り上がってるみたいですから、ちょっと降りてみました。
f0072231_0244685.jpg
彦根城は駅の前にあったので、すぐわかりましたよ。思ってたより小さいですね〜……いや冗談。駅前にあった模型です。精巧とは言いがたいですが、まあ十分ですよね。……とにかくものすごく暑くって、お城まで行くのがめんどくさくなったんです。後ろの武者彫刻は井伊直政。ああ、ひこにゃんって、あの兜をかぶってるのか、ナルホド〜。暑い外歩きは早々に切り上げ、冷房がきいた駅前のおみやげコーナーに寄ってみました。そこでやたらに目を引くモナカを発見。
f0072231_0285671.jpg
地場産業をモチーフにしたバルブもなか。バルブの形ですが、見た目ほど固くありません……って、あたりまえですね。あとで調べたんですけど、彦根あたりはバルブ、仏壇、ブラジャーの生産が盛んなんだとか。なんだかすごい取り合わせ。しかも全部「バ行」という不思議。さすがイキオイがある街は違いますね。
彦根でちょっと休憩の後、ここからはきっぷを買って近江鉄道へ。ゆらゆら揺られてたら途中駅でちょっとびっくりの家族が乗って来ました。
f0072231_0361019.jpg
自転車乗り入れです! 近江鉄道、自転車OKなんですね。これはいつかやってみたい。
f0072231_0371860.jpg
窓の外はずーっと田んぼ。近江平野に限らず、日本中が田んぼだらけだということは、今回の18きっぷの旅でよーくわかりました。
(つづく)
[PR]
by enikaita | 2011-09-19 00:49 | 旅行
<< 青春18きっぷの旅(その2 愛荘町) 豪と彩、スナック大宮 >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧