「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
安藤久蔵100歳登山隊(その1)
西荻丼でもおなじみ、「西荻のフォレスト・ガンプ」安藤久蔵さん100歳が、日本アルプスのひとつ木曽駒ヶ岳へ登山するとの情報をききつけ、同行して参りました。
木曽駒ヶ岳の標高は2956メートル。ロープウェイで2600メートルくらいまで一気に上がれるとはいえ、持ってきたお菓子の袋がパンパンにふくらむほどの高所ですから、あなどってはいけませんよ。

おもに西荻在住の、ふだん安藤さんと登山をされているみなさん総勢約20名とともに、早朝西荻窪駅前に集合。自動車に分乗し、ひとまず長野県伊那に向かいました。

f0072231_23323625.jpg
私が乗った車を運転していたハセガワさんが、高速道路のサービスエリアで捕まえたヤマトタマムシ。とてもきれいです。なんだか幸先いいですねえ。

f0072231_23381852.jpg
伊那に到着し、まず本場のおそば屋さんで腹ごしらえ。その後、今回の登山のいろいろなお世話をしてくださったヤジマさん宅へ向かいました。写真はニッカポッカ姿がカッコイイ安藤さんです。ヤジマさん(父)は書画骨董の収集家で、私でもその名を知っているような大物のお宝が部屋の中にずらり! ほんとに驚きました。そして「暑いから扇風機を持ってきますね」と出てきた扇風機にまたびっくり。こ、これは!
f0072231_23401693.jpg


この日は翌日の登山に備え、ふもと駒ヶ根のコテージで一泊。コテージでさっそくコーヒーを淹れる安藤さん。
f0072231_23424530.jpg
隣でそのコーヒーを待っているのは、西荻南にある須田時計店の須田さんです。須田さんも登山好きで、つい一週間前に八ヶ岳の最高峰・赤岳に登頂していらしたとか。ちなみに須田さんも大正生まれの85歳! 先述のヤジマさんも同い年とのことですから、なんと100+85+85=270歳登山隊!

f0072231_2346096.jpg
夜はバーベキュー。安藤さんのよく食べること! そういや以前、「米は1日5合食べる」と話してたもんなあ。そのかわりアルコールはちょぴっとだけ。よく食べ、お酒は控えめなのが、100年間で確立した安藤流の健康管理なんでしょうね。

ヤマトタマムシを捕まえたハセガワさんが、バーベキューのBGMとして流していたのはなんと、蓄音機です。ハセガワさんがお持ちだったのは、あまり馴染みのない迷盤(失礼!)ばかりでしたが、一枚だけ知ってるレコードがありましたよ。
f0072231_23505019.jpg
トニー谷の「さいざんすマンボ」
駒ヶ根の夜は楽しく更けゆくのでした。
(つづく)
[PR]
by enikaita | 2011-08-10 00:04 |
<< 安藤久蔵100歳登山隊(その2) 『父が燃える日』 >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧