「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
雪の日に『道路』開演
f0072231_22431054.jpg
チラシやポスター、当日パンフレットをつくらせてもらったアゴタ・クリストフの『道路』の初日があきました。場所は西武新宿線・武蔵関にあるブレヒトの芝居小屋。西荻からの武蔵関への移動は、公共交通機関を使うとちょっと遠回り。いつもならば自転車でスイーッと行くところなんですけど、今日はあいにくの大雪。それでもめげずに登山用カッパで完全武装。雪中サイクリングで初日にかけつけました。

なんとか事故もなく到着。劇場入口で迎えてくれたのはペンキ看板。劇団の方の手書きです。インクジェット出力とかではなく、人の手が入ったアナログな看板、時代に敢然と逆行する姿勢にいたく感激しました。

劇場内部はプロセニアムをとっぱらった対面式。巨大コンクリ道路が客席を分断し、取り囲んでいます。
1970年代にアゴタ・クリストフが想い描いた奇想。ここにあるのは、道路設計技師の夢の世界? あるいは近い未来? はたまた35年前からすれば未来を生きている私たちの姿?



日本劇団協議会主催 次世代を担う演劇人育成公演
東京演劇アンサンブル制作
道路 La Route


アゴタ・クリストフ=作 堀茂樹=訳 三由寛子=演出
2011年2月11日(金)〜20日(日)
ブレヒトの芝居小屋(西武新宿線・武蔵関駅下車徒歩7分)
詳細はこちらです
[PR]
by enikaita | 2011-02-11 23:52 | 舞台芸術
<< 雪の翌日 世田谷PT PETAレクチャー... >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧