「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
本物のパワースポットを紹介します
f0072231_23211418.jpg
ここ最近はパワースポット・ブームらしくて、あちこちのパワースポットが持て囃されてる。でも、先日行った分杭峠もそうなんだけど、ありがたみがビミョーにうすいんだよねえ。そんなに簡単に「パワースポット」なる場所に辿りつけることができていいんだろうか。そもそも自動車でいけるようなところに「パワースポット」があっていいんだろうか、ってね。お手軽じゃないからこそ、パワースポットだと思うんだけどねえ。それで上の写真。

なんかすごいでしょ。甲斐駒ヶ岳黒戸尾根九合目の岩に突き刺さる鉄剣と、鳳凰三山(地蔵岳、観音岳、薬師岳)、それから富士山。誰があんな場所に鉄剣を突き刺したのか。そもそもあそこに刺すためには、ここまであの鉄剣を持ってこなければならないわけです。鉄の剣に封じ込められた、今となっては何者かはわからない無名の人の気迫が、時空を越えてビビビッとこちらに伝わってきました。
「パワースポット」で,真っ先にわたしが思い出したのは、数年前に行ったこの場所。

甲斐駒ヶ岳黒戸尾根は標高差2200メートルという、日本屈指の高低差を誇る急登ルート。田中泯さんが主催した「アートキャンプ白州」で有名な、旧・白州町から登山道が伸びています。
甲斐駒ヶ岳登山は黒戸尾根の反対側、標高2000メートルの北沢峠までバスで行って、そこから1000メートル弱を登るのが一般的で、黒戸尾根はあまり人が多くありません。大変ですからね。でも古くは黒戸尾根がメイン登山道。あちこちに石仏や鉄剣などが祀られ、山岳信仰の山であったことがわかります。ぜひ行ってみてください

この写真はすっごく暗ーい失敗写真だったんだけど、Photoshop CS5についてたHDR機能で、ちょちょいといじってみたら、岩がピカーッと光ってパワースポット度が増しました。この機能、おもしろいなあ。
[PR]
by enikaita | 2010-09-13 23:44 | カメラ・写真
<< 恐怖! 振り子電車!! 祝☆20才! >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧