「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タナバタ。
f0072231_15512650.jpg
七夕の日って、天気がよかった記憶がないですねえ。たいてい、どんより曇り空または雨。7月上旬はまだ梅雨真っ盛りですからあたりまえです。

他の年中行事はともかく、七夕ってのは旧暦にこだわりたい行事ですな。ひと月後なら「梅雨明け十日」の晴天続きの時期。北アルプスあたりで幕営して、天の川でも眺めたいよなー……なんてことを考えながら、7月7日の善福寺公園に行くと、どどーんとあった七夕かざり。

重々しい空の下、もわっと湿った風を受けながらなびく短冊。そこに書かれたたくさんの願いごと。中には「仕事がありますように」なんて切実なのまであります。笹がたわんでるのは、短冊の重さではなく、一つ一つの願いごとの重さなんでしょう。
[PR]
by enikaita | 2010-07-08 16:19 | 時事ネタ
<< オトナの熱中症 2000年代の「ベスト5」 >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧