「日報」を名乗りながら、更新はときどき。
by enikaita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
郡上踊り in 青山
f0072231_3141328.jpg
鮎釣りの名人・やまむ〜氏のこころのふるさと、長良川のほとり・岐阜県郡上八幡に伝わる郡上踊りを体験してきました。
氏に誘われて行ったのは東京のど真ん中、秩父宮ラグビー場。正確にはラグビー場前の駐車場です。なんでラグビー場の中じゃないのかな〜、と思ったんだけど、その理由は体験したあとで納得。これは芝生の上じゃあできないですよ!

例年、青山にある「梅窓院」というお寺で開催されていました。人が多くなってきたので、広い会場に移ったのだそうです。なんと今年で17回目とか。そもそもなんで郡上踊りが青山で行われるのか。この梅窓院、実は郡上藩主・青山氏の菩提寺だったんですね。そしてついでに言っておくと、地名である「青山」は、この青山氏に由来してるって、知ってました〜?

郡上踊りは「日本三大盆踊り」のひとつ。本場では毎年7月から9月までずっと開催されているそうです。とくに旧盆の8月13〜16は徹夜踊り。老若男女がひたすらに踊りまくります。ただの盆踊りじゃない。
実際、踊りのほうもふつうの盆踊りとは別物です。だいたい盆踊りって、「東京音頭」や「炭坑節」あたりを想像してみればわかるように、一曲を通して一通りの振付がありますよね。スタートがあって、終りがある。でも郡上踊りは、ごくごく短い振付を一曲中で延々と繰り返します。そして一曲がずーっと途切れず繰り返される。そのあいだ中、ひたすらに短い振りを繰り返し、そうすることで踊るほうは、どんどんトランス状態になっていくというわけです。

f0072231_3385820.jpg夕方から始まった会場にはまさに老若男女が集まりました。浴衣でバッチリ決めた人はもちろん、リュックサックを背負ったふつうのおじさんまで。中にはサムライブルーのユニフォームを着た人もいましたね。ひとしきり踊ったあと、ワールドカップ・日本‐オランダ戦のパブリックビューイングに行くのでしょう。私はもちろん、浴衣で参加しました。というわけでこの写真にうつってるのは私です(撮影=やまむ〜)。私の前にいるのは「師匠」その1。「あたしは郡上の人間だから」と、手取り足取り教えてくれました。このあと何人の「師匠」についたことか……。ちなみにこの浴衣、オハリコフジヲ氏作なんですよ。
f0072231_240441.jpg
左のおじさん、普段着にゲタ履きです。(そうでない人もたくさんいましたが、)郡上踊りではゲタはマストアイテムなのですよ。ゲタをカランと地面に打ち込んで音を立てるのが郡上踊りの特徴で、本場の郡上っ子はゲタのすり減り具合を競い合うんですね(想像です)。というわけで、ラグビー場の芝生の上では不適なのです。

踊りは10種類。それぞれ振りが違います。この日は「古調かわさき」からスタート。曲が始まると、会場の老若男女が一斉に踊りだしたのにはビックリしました。来てる人みんな、普通に踊れるのか〜。なんか疎外感……。これはいちはやく習得せねば……と思ってても、単純そうな見た目なのに、実際やってみると足のハコビが難しい。日本のおどりでは当たり前なんですがナンバなんです。その私のトロさに追い打ちをかけるように、曲が「かわさき」、「春駒」、「三百」、「ヤッチク」と、次から次へと変わる。踊りの適度にうまそうな人を、その場で勝手に「師匠」にして、その人の後ろについて見よう見まねでやってました。
ちなみに、「師匠」は適度な人でないと、大変なことになります。ものすごい名人だと、振りのディティールが細かすぎて絶対に真似できないのですよ。ふだんダンスを見るだけだったから、こういう時大変ですわ。

f0072231_3281615.jpg
日が落ちた後半にはさらにヒートアップ。盛り上がってくると流れるという「猫の子」という曲の振りは、あまりに難しく完全にお手上げ状態。シメはいつも「まつさか」という曲。すごく単純な振りだったので、これだけは私もマスターしたと思う。たぶん。

ここで代表曲「かわさき」の冒頭歌詞を。

郡上のナ八幡 出て行く時は ア ソンレンセ
雨も降らぬに 袖しぼる


汗ですよ、したたり落ちる汗。そういう盆踊りなんです。

なにやら未確定情報では、7月11日、郡上踊り in 吉祥寺があるやもしれぬとか。そこでリベンジしてみようかな。
[PR]
by enikaita | 2010-06-22 03:45 | 時事ネタ
<< ベンガルの虎 だれかのソウルフード >>


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧